Ubuntu 9.04で、python-twitterパッケージ使用時にエラーが出る場合 の変更点


- Ubuntu 9.04
- Python 2.6
- python-twitter 0.5
----



Ubuntu 9.04 (jaunty)で、python-twitter パッケージを apt-get などでインストールした場合、

 import twitter

したときに

 /var/lib/python-support/python2.6/twitter.py:10: DeprecationWarning: the md5 module is deprecated; use hashlib instead
   import md5

このようなメッセージが出る場合がある。また、

 api = twitter.Api(username=LOGINID, password=PASSWORD)

などとして、Apiインスタンスを作ろうとすると、

 OSError: [Errno 25] Inappropriate ioctl for device

と出ることがある。

これは、pythonバージョンが2.6で、python-twitterバージョンが0.5なのが原因。~
(Ubuntu 9.04 (jaunty) での最新バージョンは、これらがインストールされると思う)

python-twitterは0.6が公開されているので、アップグレードしましょう。

時間は掛かるけど、アップデートマネージャで、
Ubuntuを9.10(karmic)にアップグレードするのがオススメ。