GUIのエディタをターミナルから起動 の変更点


- Mac OS X 10.6

linuxの場合は、ターミナルから gedit hoge.py などとGUIのアプリケーションを呼ぶことをよくやっていた。

macでは、標準ではできない。

→ ~/.bashrc にエイリアスを書くことで、同様のことが可能。

*** ~/.bashrc [#ycf85bac]
 alias coteditor='open -a CotEditor'
 alias firefox='open -a firefox'

標準では、 ~/.bashrc はbash起動時には読み込まれないので、
/etc/bashrcに
 . ${HOME}/.bashrc
を追記して、bash起動時に読み込ませると良いかも。

(~/.bash_profile に書いてもいいかもしれない。が、aliasは ~/.bashrc に書きたい気がする。)


これで、bashを再起動後、ターミナルで
 coteditor hoge.py
とすれば、エディターが起動する。