Cicada BTS の変更点


**概要 [#z8b0ad60]
PHPで動作する、バグトラッキングシステムです。

**動作環境 [#n616b8cb]
PHP5.2で開発・テスト。

DBMSなどは使用しません。

**サンプル [#e55cc8d6]
http://ytyng.com/samples/cicada/

CENTER:&ref(http://ytyng.com/picture/develop/cicada.png,nolink);~

**特徴 [#g5752e92]
低機能、シンプル。1つ1つのプロジェクトの寿命が比較的短く、同時に多数のプロジェクトを運用するのに適しています。ウェブアプリケーションの更新作業での使用を想定しています。

報告メールのMessage-IDおよびReferencesヘッダを自分で生成します。メーラーがスレッド表示に対応している場合はプロジェクトとチケットのツリー構造をメーラー上で再現できます。

**設定 [#jf516db0]
config/config.phpをエディターで編集してください。

data/ ディレクトリはデータ保存用のため、PHPの実行ユーザーが書き込み権限を持っている必要があります。簡易的には、Linuxではパーミッション777、WindowsではEveryoneがフルコントロール権限を持っていればOKです。

config/globalnavi.phpなども必要に応じて編集してください。

index.phpが、ApacheなどHTTPサービスのDirectoryIndex設定に追加されている必要があります。

**ダウンロード [#f770fd97]


http://ytyng.com/develop/cicada.beta8.tgz 43KB Beta8 ~
http://ytyng.com/develop/cicada.beta9.tgz 43KB Beta9 ~
2010.03.12 簡易セルフテスト機能を追加

http://ytyng.com/develop/cicada.beta7.tgz 42KB Beta7 ~
2010.03.11 ファイルアップロード時、サイズエラーが表示されない問題を修正

http://ytyng.com/develop/cicada.beta6.tgz 42KB Beta6 ~
ページキャッシュを使わないようにした

http://ytyng.com/develop/cicada.beta4.zip 68KB Beta4 ~
メール送信先のデフォルト値設定 プロジェクトIDの変更機能を追加 ほか