TweetPop

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (1887d)
TwitterSpeaker01.png
TwitterSpeaker04.png

※上記画像より、アプリケーション名が「TweetPop」に変更されています

ダウンロード

http://ytyng.com/develop/TweetPop.1.zip 1.0 (66KB)

概要

Twitter(http://twitter.com/)を監視し、フォローしてる方のつぶやきが更新されていた場合は、 Windowsの音声合成を使ってそのつぶやきを発声します。

日本語のつぶやきと英語のつぶやきで、 音声(TTSエンジン)を変えることができます。

Twitterの監視はTwitterAPIにHTTPSベーシック認証でログインし、 タイムラインの最新コメントをXMLで取得します。

アカウントID・パスワードをローカルファイル(config.xml)に保存しますが、 パスワードは平文で保存されます。取り扱いにはご注意ください。

ライセンス

フリーウェアです。いろいろご自由にどうぞ。

いかなる不具合・損害が発生しても、、 作者 YanagiAkimasa.com は責任を負いません。

動作環境

Windows XP, Windows Vista 動作には、.netフレームワーク 3.5 が必要です。

使用方法

起動するとタスクトレイに常駐し、初回起動時はメインウインドウが表示されます。

TwitterSpeaker02.png

「アカウント設定」タブをクリックし、「ユーザーID」にTwitterのアカウントID、 「パスワード」にそのアカウントのパスワードを入力してください。 「チェック実行」ボタンを押すと、XML取得と読み上げを行います。

TwitterSpeaker03.png

「音声設定」タブ内の「自動で音声変更を行う」にチェックが入っている場合は、 「つぶやきが全てASCII文字で構成されているか」を判断し、音声を変更します。 すべてASCIIのつぶやきは、「英語」のTTSで、それ以外のつぶやきは「デフォルト」の TTSで読み上げが行われます。

おそらく、標準のWindowsでは日本語TTSエンジンは * 登載されていません * 。 Microsoft Office 2003 をインストールし、読み上げ機能を有効にすると 日本語TTSがインストールされるかもです。(よくわかりません)

日本語TTSの代表は、「LHNAOKO」と「LHKENJI」だと思います。 これらでWeb検索すると情報が出てくると思います。

Windows XP で、MSSamやMSMaryがいない場合は、

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=5e86ec97-40a7-453f-b0ee-6583171b4530&displaylang=en

ここからSpeechSDK51.exe をダウンロード・インストールすると、使えるようになると思います。

注意事項

パスワードは平文テキストでXMLファイルに保存します!

音声の変更は、レジストリ HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Speech\Voices を直接操作します。 既存の設定は上書きされます。ご注意ください。

FAQ

  • 日本語のつぶやきを発声しない
  • 「音声設定」タブの「デフォルト」の「Test」を押しても発声しない

日本語対応のTTSがインストールされていません。 Office2003がインストールされていれば使える可能性があります。 詳しくは「LHNAOKO LHKENJI」「NAOKO KENJI」などで検索してみてください。 (ちなみに、NAOKOやKENJIはあまりクオリティは高くありません…)。

  • バルーン表示を 3秒 とかに設定しても、10秒ぐらい表示される。

.netフレームワークのバルーン表示は、最低10秒という仕様です。10秒以下を設定した場合、10秒間表示されます。(0の場合はバルーンを表示しません。)

ToDo?

URLがつぶやきに入っていると、「エイチティティーピーコロンスラッシュスラッシュビット…」などと毎回うるさいので、URLは無視する設定をつけてもいいかもしれない。

ダウンロード

http://ytyng.com/develop/TweetPop.1.zip 1.0 (66KB)