Sharp Zaurus SL-C3000

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2121d)
img010.jpg
SL-C3000+MSS-1+無線LAN+マウス

公式サイト

http://ezaurus.com/lineup/sl/slc3000/index.htm

概要

  • 4GBハードディスク
  • VGA(640x480px)ディスプレイ
  • LinuxOS

がウリのPDA。詳細は公式サイトで。

音楽再生能力

Kino2+MPlayer,OggPlay?,ZPlayer等、良いプレイヤーがいくつか公開されていますが、やはり一番使いやすいのは標準の「Music Player」。残念ながらMP3しか再生できませんが、動作の軽快さ、ファイル検索のしやすさ、リモコンでの操作性、画面の完成度、すべてハイレベルです。OGG派の僕には残念ですが。

ハードウェア的な音質も文句ナシです。W-ZERO3esやiPod Shuffleのクソ音質とは比べ物になりません。

電源を入れてから再生開始までの時間や電池の持ち時間等は音楽再生専用機に負けますが、音楽再生メインでも十分おもしろい機種だと思います。

録音能力

無圧縮wavでの録音となりますが、標準のボイスレコーダーは悪くないです。外部マイクで録音して(そもそもマイクは内蔵していない)、録音レベルの調整もできるためスタジオリハで重宝してます。ビットレートも細かく設定可能。

メモリーカードにファイルがたくさん入っていると起動が遅くなってしまうので、そういう場合はまっさらなメモリーカードに録音してみましょう。

…というか指定フォルダのみ検索するように修正してくれ。

動画再生能力

mpeg1などKino2や標準のMovie Playerで再生できます…が、結局モバイル環境でムービー見ることはほとんどないですね。

鈍重で不安定。

ネット関係

ブラウジング

標準でNet Front、フリーでOpera8があります。…ただどちらも欠点が無いわけではないので、若干ストレスがたまります。

メール

標準のメーラーは巷で言われているほどひどいものではないかと。複数アカウント対応、動作もまあ軽快、十分メインで使えます。メールボタン長押しでチェックを開始するショートカットも使い勝手がヨイ。

2ch

q2chしかないでしょう。ビュースタイルで片手でサクサク読めます。個人的にPDA+PHSの回線が細い環境では、画像ファイルの多い普通のページより2chやRSSを見るべきだと思っているのでこういうソフトは大歓迎です。

LAN

標準ではLANにはつながりません。別途無線LANカード(or有線LANカード)を購入する必要があります。僕が使用しているのは PLANEX GW-CF11X。

無線LAN時のブラウジング・メールは上々。画面が狭いだけで、普通のPCみたいにサクサク使えます。…といってもまだ屋外の無線LANスポットが整備されていないので、あまり使う機会もないでしょう。社内で無線LANを使ってる所はいいかもですね。

ちなみに、OSがLinuxなので「無線LAN接続時自動的にXXX」とかはテキストファイルをいじるだけで簡単に実装可能です。Linuxいいね。

img009.jpg
左:無線LANカード,右:PHSカード

PHS

各種PHSもCFバスにジャコっと刺すだけですぐに使えます。僕はSo-netのBitWarp PDA(2,100円/月)に契約しました。

…遅い。

とてもブラウジングできたものではありません。ま、結局はW-ZERO3と同じ速度、ということですが(結局同じ回線なので)。あっちも遅くて使えたものではない。

僕が使っているのは、BitWarp PDAで買った SII MC-C450。

USBホスト機能

背面にUSBポートがありますが、この機種はUSBホストとしても動作します。つまり、マウスやメモリーカードリーダー等が使えます。

マウスを使用する場合はInputHelperAppletを使うと良いでしょう。

メモリーカードリーダーは普通に接続し、mountでマウントさせれば使えます。

USBホストケーブルは家電量販店で880円ぐらいで売ってるはず(商品名忘れました)。