Samsung製の1TBハードディスクが32MBと認識された場合

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2237d)

Samsung製の1TBのHDDを買ってしばらく使用していたら、いきなり使えなくなった。 容量は32MBと認識されている。

ハードウェア不良かと思ったが、検索してみると同様の症状の人たちがいた。

解決方法も掲載されている。

http://bbs.kakaku.com/bbs/05301715854/SortID=7724409/ http://bbs.kakaku.com/bbs/05302515840/SortID=7805344/

要は、BIOSが対応していないらしい。

当方のマザーボードは GIGABYTE GA-MA69G-S3H WEBサイト http://www.gigabyte.co.jp/Support/Motherboard/BIOS_Model.aspx?ProductID=2554 を見てみると、バージョン F5にて、 「Fix: Some of 1000 GB (1TB) HDDs will be detected size error」 とあり、解決されているらしい。 最新のF6をダウンロードし、FDに焼き、BIOSのアップデート。

余談だが、FDはもうコンビニには売っていなかった。 たまたま深夜までやっているスーパーに10枚パックで売っていたので、 そんなに必要ないと思いつつしぶしぶ購入。 さらに余談だが、当マザーボードはWindowsからBIOSアップデートできるツールが付属していたっぽい。

そして、32MBの容量リミットが書き込まれたハードディスクを元に戻さないといけない。

上記サイトではSeagateのSeaTools?を使っているが、 サムスン謹製のツールが公開されているので、こちらを使うことにする。

http://www.samsung.com/global/business/hdd/support/utilities/ES_Tool.html ここから、 ES-Toolをダウンロード。

FD版とCDのISOイメージ版がある。ISOイメージをダウンロードし、ImgBurn?などでCDに焼く。

CDから起動すると自動的にES-Toolが開始される。 ドライブ選択 → SET MAX ADDRESS → TARGET SIZE を確認し、PROCESS にカーソルを置いてエンター。 Process completed と表示されれば完了。

(もしかすると、この操作より RECOVER NATIVEMODE を実行すべきかもしれない。)

これで、最大容量がリセットされ、無事に使えるようになる。

保存してあったデータは元には戻らないが。