RBK-120V

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2013d)

weris.ath.cx?

weris.ath.cx?

shopping

vodafone用キーボード Rboard RBK-120V

keitaikb02.jpg

今回ひさしぶりに購入したデジタルデバイスは、携帯電話用フルキーボードRBK-120V。

リュウドというメーカーから発売されています。ちなみにこのリュウド社は私の生まれた新潟県の会社。応援したくなります。

現在の職業柄、携帯電話を使用してwebを見ることが多いのですが、その際にwebフォームへの入力効率の向上のために購入してみました。

通販にて5,800円ぐらいでした。

外装・スペック

keitaikb01.jpg

梱包を解いてまず驚いたのは、外装が非常にキレイにマット仕上げされていること。絶品の美しさです。これだけでもう値段分の元とれたかも?と思うぐらい。

ただこのマット仕上げは使ってるうちに劣化していきそうな気がしますが……。

収納時寸法:150mmx90mmx20mm 重量:180g
キーピッチ:縦横16mm
キーストローク:2.2mm
電源:LR-44ボタン電池x3

サイズは、使用感・耐久性などを考えると絶妙なバランスでしょう。
肝心のキーボード部は少々安っぽいつくりなのですが、がっちり作りこんで重量を増加させてしまうよりは現状でいいと思います。

肝心の使用感は…

結果を言いますと、

「地雷」

でした。

その地雷っぷりは、どうやらこのキーボードに問題があるのではなく、vodafoneの外部キーボード仕様の問題のようです。

以下、説明書より転載

■本キーボードでの日本語入力について
ポータフォン携帯電話機の仕様上の制限により、本キーボードでの日本
語入力(全角ひらがな入力および漢字変換)は、下記のような方式にな
つています。

(例)
キーボードで「う(u)」と入力しますとキーボード内部のフログラムは
携帯電話の「1(あ〉」ボタンを3回押す場合と同じ指示を出して「う」
を表示させます。携帯電話の画面では瞬間的に「あ」一「い」一「う」
と表示が変わります。同様にキーボードで「こ(ko〉」と入力しますと、
携帯電話の画面では瞬間的に「か」一「き」一「く」一「け」一「こ」
と表示が変わります。
そのためキーを押してから液晶画面にその文字が表示されるまでの時間
が多少長く掛かります。

通信販売のためこの1文の確認ができずに購入したんです。まあこの文を見ても買うのをためらわなかったと思いますけど。

この文の最後の、「そのためキーを押してから液晶画面にその文字が表示されるまでの時間が多少長く掛かります。」が重要。

僕の使用している携帯はj-SH53なのですが、ためしにサンプルどおり「こ(ko)」と打ってみると、「こ」が表示されるまで

1 秒 近 く か か り ま す 。

つまり、まったく打つスピードに携帯の処理がついてこれないんです。1字ごとに予測変換をしてるために遅いのかとも思うのですが、それにしてもひどすぎ。vodafoneひどすぎ。

下手したらこのキーボードを使わない方が速いかもしれません……。

英語入力はサクサクできてとても快適なんですけどね。

他キャリア用のキーボードは使ってないのでわかりませんが、ここまでひどくはないと思いたいです。

他キャリア用のキーボードは会社で購入予定。