PCチェアにヘッドレストスピーカーを搭載する

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2117d)
IMG_0144.jpg

ヘッドレストがついているPCチェアが前々から欲しかったので、エントリー価格の 「SANWA SUPPLY SNC-T138BKN2」というのを購入。値段の割には品質に満足している。やっぱりヘッドレストがあると、体を伸ばした時に気持ちがいい。

さて、ヘッドレストがあればそこにスピーカーをつけたくなってしまう。エヴァンゲリオン世代だから*1。また、どうやらスピーカーを耳に近づけるということはそれだけ音質を向上させることになるらしい*2

秋葉原を歩いていたら、スピーカー自作キットを見つけたので、ヘッドレストスピーカーを作ってみることにした。

スピーカーキット

IMG_0103.jpg

秋葉原で見つけたスピーカー自作キット、オンキヨーエンターテイメントテクノロジー PPX-001。880円。 パワーアンプと小型スピーカーのセット。スピーカーは単三乾電池4本で動作する。DCアダプタ口は無いが、基盤にはパターンがあり、ケースにも穴があるため簡単に実装できそうだ。中身は、ごくベーシックなICアンプといった感じ。

IMG_0104.jpg

スピーカー。プラスチックの簡易エンクロージャつき、ケーブル穴をふさぐゴム栓つき。バスレフポートっぽいのが開いている。コーン直径は30mmぐらいか。エンクロージャ容量は50mlぐらいかな…。材質がやけに薄くて、不安。

IMG_0108.jpg

箱に組み込めば、簡易パワードスピーカーとなる。ボリュームポットは電源スイッチ一体型。
肝心の音は、まあ予想通りというか、ひどいものだ。よくある1000円クラスのPCスピーカーだと思ってもらえれば良いと思う。実際そうなんだけど。
とにかく箱を使って組むと、箱が鳴ってしょうがない。箱の中を砂かなんかでパンパンにすれば、もうちょっと音がよくなるかもしれない。

IMG_0109.jpg

箱から出して、ユニットだけで動作させてみたが、やっぱり音はひどい。プラスチックのエンクロージャが変な鳴りをしている。エンクロージャの中にグラスウールをつめて、何かに強力に固定すれば、もう少しマシになるかも。 エンクロージャをぐっと握りこんでも大して音は変わらなかったので、エンクロージャがどうのこうのより、根本的にスピーカーユニットがショボイだけみたい。

スピーカーアームの作成

IMG_0134.jpg

好位置にスピーカーを設置するには、椅子からアームを伸ばさなければならない。 何かいいものはないかと100円ショップをさまよっていたら、メタルラックのパーツを発見。悪くないかも。これを使うことにする。

IMG_0135.jpg

45cmの延長パーツと、30cm弱のパイプ

IMG_0138.jpg

コの字に組んで、ヘッドレストの裏に配置する。椅子との接合方法は、とりあえず簡便にビニールひもで縛ってみることにする。

IMG_0140.jpg

アームの先(パイプから見ればパイプの足先だが)にスピーカーを装着するため、スピーカーに穴をあける。左はボルト(というかパイプのゴム足)を通した場合

IMG_0141.jpg

ステレオ分、2つ作る。こうやって見るとシャワーヘッドか、神社によくあるひしゃくみたいだ。

組み立て

IMG_0136.jpg

椅子のヘッドレストを前から見た写真。車のヘッドレストのように、2本の金属棒で支えられており、着脱可能。 最初は、この金属棒がアームのパーツを貫通することで固定する予定だったが、穴のサイズが合わなくて失敗。

IMG_0145.jpg

ビニールひもで固定した。中央の箱がパワーアンプ、右側のケーブルで接続されているのはテスト用のポータブルオーディオ。

IMG_0143.jpg

スピーカーはこのような位置となる。スピーカーと耳との間隔は15cm〜20cmぐらいだ。

IMG_0144.jpg

左側

動作検証

ポータブルオーディオを接続し、音楽を再生させてみたが、ひどい音だ。頭が痛くなって、吐きそうになる。 もともとのスピーカーの音がひどかったのである程度予想はしてたけど、具合が悪くなるほどだとは思わなかった。

原因は、単純にスピーカーの音質が悪いということと、そもそも耳から15cmぐらいのところでの再生は意図して設計されていないというのもあると思う。

SNも悪い(大きなノイズが聞こえる)。

ちょっとでも頭がヘッドレストの中心から動くと、途端におかしな感じになる。音波の位相の問題かな。

センター音は、意外なほどくっきりと頭内定位する(良し悪しは別として)。

スピーカは、真横からの頭の中心に向けるのではなく、斜め前あたりに位置させて、耳をかすめるように後ろ向きに狙うのがいいのかもしれない。

そもそも、ヘッドレストスピーカーでフルレンジを鳴らすのは、位相の問題であまりよくないのかも。ヘッドレストスピーカーはサテライトにして、ウーファーをヘッドレストの裏とか、頭の上などに位置させれば、気持ち悪さは軽減されるかもしれない。

程よいスピーカーじゃないとちゃんと鳴らなくて気持ち悪いのだろう。

シートに簡単なセンサー(スイッチ)をつけて、人が座るとパワーアンプの電源が自動的に入るようにすると便利かも。

追記1. スピーカーの位置変更

IMG_0151.jpg

やや前方から、照射された音波が耳をかすめるようなイメージでスピーカーを配置。そうすると、今までの気持ち悪さは低減された。音が良くなったような感じはしない。

視界にかすかに入るので、かすかに気になる。

総合的に前よりは良い。


*1 作戦基地の椅子にヘッドレストスピーカーらしきものが見える。詳しくは、こことかここの伊吹マヤ欄
*2 ソニーの、「パーソナルフィールドスピーカー」の考え方