Mio168

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2237d)

shopping

マイタックジャパン Mio168

2005年5月

http://www.mio-tech.jp/products/168.html

GPS搭載がウリの小型ポケットPC、Mio168。地方から東京に引越しをしたため、手軽に持ち運べるGPS地図機がほしいと思い購入してしまいました。36,800円。

ちなみに、現在はこのMio168にナビソフトと1GBのSDカードがついたMio168RS(約7万円)という機種も販売されているのですが、金額的に不可能なのでこの機種を購入しました。

今までメインで使用していたPDAは iPAQ h1937(以下h1937)。それからの引継ぎという形になり、しかも他にPocketPCを使用していたことはないので、比較する形でレビューしたいと思います。

■外観・大きさ

今まで歴代最小・最軽量を誇っていたh1937と比べても、多少厚みが増した程度の大きさ。つまりかなり小型。若干GPSユニットの出っ張りが気になりますが、ジャケットの胸ポケットにすっぽりおさまります。少しもこっとするけど。

■操作性

十字キーはh1937のような「押す」タイプ(ちょうどプレステの十字キーのような感じ)ではなく、「スライドさせる」タイプ(プレステのアナログスティックのような)です。最初は戸惑いましたが、操作ミスはh1937より格段に少ない。

アプリケーションボタンは中央部に密集していて、ゲームする場合には不向きかも?って感じです。通常使用ではまったく問題なし。

電源ボタンは本体向かって左側面。左手でホールドした時丁度親指の位置にきます。h1937は電源ボタンのつくりがひどく悪かった印象がありますが、Mio168は問題なし。でも無意識だと昔のクセで画面上部を押しちゃいます。

赤外線部は本体上面。ちょうどリモコンのような感じで使え、側面についてたh1937よりはるかに使いやすい。

マイクは本体手前面、左下のはじっこについてます。構えたとき自分の声が録音しやすい位置。h1937は本体上面についていてポケットに入れたまま会議を録音できたりできたのですが、そういった使い方はできなくなります。悪い位置ではない。

ヘッドフォン端子は本体左下側面。これは意図がまったく理解できない。車載時に有利か?スピーカーとの内部配線を取り回しやすくするためか?理由はわかりませんが、手持ちで使うには激しく不便。

バッテリーはネジで固定されているので出先での交換は現実的ではない。でもh1937を使用していた時でもバッテリー交換の必要はなかったので、これで良いと思う。

■画面

h1937の画面がヒドかったため、それと比べると非常にキレイな画面です。バックライトの明度も詳細に設定可能。QVGAなのが惜しいところか。

■音質

とにかく悪い。ひどい。h1937と比べるとパサついた感じはいなめません。スピーカー使用時はノイズも大量に載る。音楽プレイヤーとしても使用するのでこれは大きな短所です。まあ、街聴きでギリギリ気にならないレベルですが。

音量調整時の挙動もおかしい。最小音量を1、最大音量を10と数字で表すとすると、音量をだんだん大きくしていった場合h1937は 0→1→2→3→4→5→6→7→8→9→10 とリニアに可変するのに対し、Mio168は 0→5→5.5→6→6.5→7→7.5→8→8.5→9→9.5→10 といった感じで変化します。ナビ使用を意識した仕様らしいのですが、最小音量でもデカい!使いにくい!Windowsメディアプレイヤーのようなソフト音量搭載のプレイヤーならまだいいんですが、ソフト音量設定がない(もしくは設定しにくい)プレイヤーを使ってるとかなりしんどいです。オーディオ面はヒドいものです。

■肝心のGPS

今までGPSというものは I-O DATA の CFGPS しか使ったことがなかったのでなんともいえませんが、小型GPSとしては非常に高速で良い物らしいです。

ただ、都心での使用では誤差がかなり出ます。50m程度の誤差は日常茶飯事。しかも安定してない。歩きでの使用では間違いなく自分の向かっている方向は判別不能です。

■添付地図ソフト

Windows用の地図ソフト「SuperMappleDigital5」が同梱。PocketPCではそれに添付されている「PocketMappleDigital?」というソフトをインストールして使用します。

このソフト、基本的にはそれほど悪いものでもないのですが、作りこみが甘い!具体的には、もうちょっと起動処理というか自動処理というかを強化してほしかったと思います。

私は通常、地図を使用する場合は「ソフト起動」→「カスタム情報(地図に貼ったラベル等のデータ)読み込み」→「GPSモード起動」→「GPS種類選択」→「ラスター地図モードに切り替え」という作業をいつもしてるのですが、はっきり言ってめんどい!こういう定型動作はソフト起動と同時に自動で行ってほしいと思います。

ちなみに、フリーの地図ソフトは他サイトでいろいろ紹介されてるので、その紹介サイトのリンクを以下に貼ります。各ソフトのダウンロードはリンク先に書いてあります。

おすすめはやっぱりomani

http://yamatabi.que.ne.jp/mio168/
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/misc/mio168/

■その他

電源を切る時、すごい音のノイズが出る。ちょっと怖い。

電源を再投入した際に、メモリーカードに再アクセスしない。そのため、音楽プレイヤーの使用時にファイル再アクセスが発生しないため高速。良い。

電源を再投入した際に、たまにハングアップする。使用ソフトの問題だと思うが。

総合的に、値段を考えると非常にお買い得だと思います。