MA-TB33UPG

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2013d)

shopping

SANWA SUPPLY トラックボールマウス MA-TB33UPG

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MA-TB33UPG&cate=1

ma-tb33upg.jpg

掲載写真やリンク先を参照していただければわかると思うが、マウスホイールのかわりにトラックボールが搭載されたマウス。

専用ドライバをインストールすることで、上下左右に自由にスクロール可能……ってのがウリ。この左右スクロール機能は悪くない。というより、マイクロソフトのチルトホイールより全然使いやすい*1

ちなみに、専用ドライバをインストールしていない状態で左右にトラックボールを回転させた場合はPageUp?PageDown?として動作する。この状態でWebブラウズなどをしていると、スクロール中に少し指がぶれただけでページ分スクロールしてしまうのでちょっとイライラするが、逆に、相当長いページをかいつまんで読むときは便利だったりもする。

また、このマウスは通常のマウスモードとトラックボールモード(パッケージ上ではプレゼンテーショングリップと呼んでいた)を切り替えて使うことができる。
マウスが動作している状態でセンターボタンを押しながら右ボタンを押すとモードが切り替わり、トラックボールでポインティングができるようになる。これがけっこう便利で、(ボールが小さくてポインティングはしにくいのだが)マウスを手にもってPCを操作することも可能となる。
ただし、余計なことに、このモードになると今度は光学センサーがスクロールボールの代わりの動作をしてしまう。専用ドライバがインストールされている状態ならまだいいのだが、インストールされていない状態だと前述の通り横に動かすだけでPageUp?PageDown?が送信されまくってしまう。これではせっかくのプレゼンテーションも台無しだ。この点は非常に残念。

だが総合して非常に面白いデバイスであることは確か。5ボタン搭載機種が発売されたらきっと即買いだろう。期待してみたい。



*1 この機種の発売時点ではまだチルトホイールマウスは発売していないかかなりマイナーだったと思うが……。