HP Pavilion tx1000

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2013d)

http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/notebooks/070129_tx1000_standard/

HP社のノートパソコン。いろいろついてお買い得っぽかったので衝動的に買ってしまいました。

タブレットとしても使用可能。

tx1000_01.jpg

基本スペック (トリオキャンペーンモデル)

  • AMD Turion 64 モバイルテクノロジ MK-36
  • Windows Vista Home Premium
  • メモリ 1024MB
  • HDD 120GB
  • スーパーマルチドライブ
  • 12.1インチワイドTFT WXGA(1280x800) ディスプレイ
  • 指紋認証
  • Webカメラ+マイク
  • 無線LAN
  • 有線LAN
  • Bluetooth
  • アナログモデム
  • USB 3ポート
  • エクスプレスカードスロット
  • リモコン付属
  • スクロール機能つきタッチパッド
  • 2端子のヘッドフォンアウト
  • SPDIF出力
  • サブディスプレイ、S端子出力
  • メモリーカードリーダー

これで13万円強という価格。お得感たっぷり。

使用感

ディスプレイ

  • 若干白がかかった感じ。やっぱり発色はデスクトップのディスプレイには到底かなわない。
  • ディスプレイ保護シートを貼ったせいか、ドラッグが途切れることが結構ある。
  • 視野角はかなり広めだと思う。普段の使用上問題なし。
  • 応答速度は比較的早いと思う。動画のちらつきも少ないため、DVD再生にも十分。
  • ワイドディスプレイは初めてなため、ちょっと戸惑っている。

キーボード

  • キータッチ重め。今まで触ったノートの中で一番重い。また、僕の持っているキーボードの中でも一番重い。
  • ストロークは浅すぎず深すぎず。
  • FとJのポジションマークは控えめなので、よく見失う。
  • Windowsキーがちっちゃくて不満。
tx1000_winkey.jpg

ポインティングパッド

  • パンチングメタル様?にでこぼこしている。でこぼこパターンのある・なしでパッドの境界を表している。
  • なんかめちゃくちゃ使いづらいんですけど。パッドってこんなもんなのかな。
  • スクロールコントロールもたまに入力ミスがあり、カーソルが動いたりする。多分、慣れていないからだろう。
tx1000_touchpad.jpg

添付スピーカー

  • ディスプレイの下部、ヒンジのあたりにステレオスピーカーがある。
  • ノート型ではがんばってる方ではなかろうか。でも所詮ノートパソコンの音質なので、いつものBGM用に、という使い方は無理。
  • タブレットにしてポートレートのスタイルで使う場合は片側からしか音が出てこないことになるので気持ち悪い。

外部音声出力

  • ヘッドフォンマークがついた端子が2つ、うち一つはSPDIF出力と兼用らしい。
  • 外部スピーカーにつないでみたが、ぱさぱさした音で音質は最低クラス。
  • SPDIFは単体でオーディオデバイスとして認識されるため、基本的にアナログ出力と同時使用は無理。

ヘッドフォン端子に挿してから若干のタイムラグ(1秒未満)の後スピーカーの音が消えるので、ヘッドフォンとスピーカー出力は直接結線されているわけではなくなんらかのソフトウェア的に処理してるっぽい。

WebCam?

  • ゲイン調整ができないため、暗い部屋だとキツイかも。ガンマ補正はできる。
  • オートホワイトバランス調整もできない。
  • 方向かえられない(ディスプレイごとティルトするしかない)。

指紋認証

  • 認識が遅い。タッチしてから3〜4秒ぐらいかかる。
  • 認識率は上々。
  • なんといっても添付ソフトがうんこちんちんなので、快適な操作感を得るのは絶望的だと思う。 せめてデジタルペルソナぐらいの使い勝手は欲しいです…

赤外線リモコン

  • Windows Media Center と Quickplay という独自添付のプレイヤーを操作できるリモコンが付属。ちっちゃい。というか、もろエクスプレスカード。そのため、本体のエクスプレスカードスロットに収まって素敵すぎる。なお、エクスプレスカードとして動作するための端子があるわけではない。
  • ボタン数は少ない(数字キーや録画キー等は無い)。必要最低限の動作が出来る程度。
tx1000_remocon.jpg

光学ドライブ

  • ホットプラグできる。

メモリーカードスロット

  • SD,MMC,メモステDuo,XDが入るみたい。今僕がメインで使っているmini SD はサポート外。アダプタ使って入れんな、って書いてあった気が。
  • SDカードは完全に格納されるわけではなく、3mm程度出っ張る。残念。

バッテリー、電源アダプタ

tx1000_battery.jpg
tx1000_adapter.jpg

現在の使用状況

タブレットスタイルにしてメインマシンのディスプレイの下隣に置いて、Synergyで接続して使ってます。

外出時にはこのままさくっと持っていけて便利。

tx1000_02.jpg

追記

HP Pavilion tx1000のHDDのパーティションを分割する