東芝 gigabeat U 408

Last-modified: 2014-08-16 (土) 12:41:50 (2015d)
IMG_0318.jpg

gigabeatシリーズは東芝のオーディオプレイヤー。

http://www.gigabeat.net/mobileav/audio/lineup/index_j.htm

その中で、ソリッドステートメモリーの小型タイプ、U408を購入しました。

http://www.gigabeat.net/mobileav/audio/lineup/u-series.htm

ぶっ壊したWizpyの代替機となります。

4GBで16,000ほど、他社製品と比較すると若干割高な印象です。

この製品に感じた最大の魅力は、「独自仕様を使っていない」ことにつきます。加えてデータの暗号化もされないため、実に快適な音楽転送が行えます。

音楽ファイルの転送方式

転送方式は、最近の Windows のメディア転送プロトコルである MTP に対応、さらに USB のマスストレージクラスとしても認識させることも出来、OSを問わない使用が可能です。実際、Linux(Ubuntu8)でも使うことができました(ただWindow以外では若干不安定な感じはしますが)。

MTPでの接続は、いわゆる Windows Media Player の同期タブでのコンテンツ同期が可能です。その際はアルバムアートやプレイリストの同期も可能です。WinAmp?の同期機能でも同期できます。また、エクスプローラー上でデバイスを開いた際にも、マスストレージクラスと違った転送を行っているようで、例えば同時に複数個所から書き込みできない(ビジー状態だとアイドルになるまで待たされる)、取り外す際に「ハードウェアの安全な取り外し」をしなくても良い、などといいった変化があります。

Apple の iPod やソニーの Walkman は、このへんが独自で、iTunesやソニックステージが無いと楽曲の転送ができません(iPodはその他ソフトでも代替可能ですが。特にWinampは使いやすいとは思う)。

購入の候補に Walkman E シリーズ ( http://www.ecat.sony.co.jp/walkman/lineup.cfm?Series=E )がありました。この機種はデザインが秀逸で価格も手ごろ、非常に惹かれたのですが、「SonicStage?必須」というのが致命的なマイナスポイントです。よって却下。海外仕様の Walkman はマスストレージクラス(?)としてファイル転送できるものもあるらしいですが、入手が困難そうだったので見送りました。

iTunes, ソニックステージ 等、独自ソフトを強要するのはやめていただきたい…というか僕はそういうものを買おうとは思いません。ビジネスモデルとして理解できるし成功しているとも思うので、あまり偉そうなことは言えませんが。

尚、書き込まれたファイルは暗号化されることはないため、他のPC等から聴くことも可能です。

USB端子

もう一つ重要なのがPCとの接続端子。ここも独自仕様では使い勝手が悪くなってしまうのですが、この機種はどこにでもあるUSBのBタイプ端子で通信と充電を行えます。

ケーブルはどこにでも落ちているので、別途ケーブルを持ち運ぶ必要がないため使いやすいです。私はPSPやW-Zero3[es]をいつも持ち歩き、場合によってはSharpの Zaurus SL-C3000 を使うこともありますが、ケーブルが共用できます。

なお、店頭モックではこのUSB端子はカバーがついているように見えますが、実際にはカバーは存在せず、端子がむき出しとなっています。

画面

画面のキレイさもプレイヤーを考慮する重要なポイントとなりますが、この機種は96px*96pxの1インチ程度の画面が装備されており、綺麗とは言えません。ドットのツブツブがはっきり見ます。

IMG_0321.jpg

再生中の画面はアルバムアートの表示と再生中ファイルの詳細表示が切り替え可能。詳細表示時は タイトル, アルバム名, 曲名, プログレスバー, フォーマット, 再生中の曲数/全曲数, 再生時間/曲時間 と、なかなかもりだくさんの表示となります。ドットは荒いのですが、漢字は十分読めます。文字にアンチエイリアスはかかりません。

IMG_0320.jpg

テーマカラーやスクリーンセーバー時計のデザインは数種類から選ぶことが可能です。設定画面はダサ目。

音質

本機種は音質がウリでもあり、実際に聴いてみても悪くない音です。比較するのも悪いですが、iPod Shuffle と比較するとiPodの音質の悪さが際立ちます。Zaurus SL-C3000 と同等程度の音質ではないかと思います。最近のPCのオンボード音源+Foobar2000よりは荒い音だと思いますが、ポータブルオーディオとしてはまったく問題ないレベルだと思います。

FMラジオ・トランスミッター

FMラジオ機能が搭載されています。あまり興味のある機能ではないのでうまく評価できませんが、まあ普通のFMラジオです。

また、FMトランスミッター機能も搭載されており、再生中の音楽をFM波で飛ばすことができます。

つまり、本機が2台あるなら、手軽にFMラジオで音楽共有ができるわけです。バンドリハ帰りの電車の中でメンバーとリハ録音を聴く時など有用かと思います。FMラジオがついているポータブルプレイヤーはけっこうあるので、他機種間でも問題なく使うことができると思います。

お風呂に防水ラジオを置いている方にもFMトランスミッターは便利な機能かも。

録音

ヘッドフォン端子を使ったライン録音が可能です。mp3形式で録音されるらしい。マイクを使っての録音はできないみたいです。